メルマガ登録・
解除はこちら







メールでの注文
お問い合わせは
info@maxicimam.com

TEL:03-3325-3868
(平日13:00〜19:00)
※土日祝日はお休みです。

ゴシック&ロリータ
パンクブランド
© MAXICIMAM
-マキシマム-

ゆめかわいいロリータファッション、ゴスロリ、衣装、
パニエのコスプレのお服ブランド、マキシマムです。


Entry: <<  main  >>
【歴史にマナフ☆華麗な装ヲヒ】6ニャリ
2014.03.08 Saturday | category:☆ファッション

そして・・同級生とファースト・コンタクト

黒玉のスカート姿を見た同級生、黒玉の爪先から頭まで、舐める様にじっくり眺めたのち

しばらく空白の秒間があり二人を包みます

※勝負は先に動いた方が負ける確率が高いのです。

まず最初に口を開いたのは同級生

『く、く、黒玉、元気そうじゃん!!お洒落じゃ〜の〜』とギコチなく喋る同級生、

言葉には出さ無いものの、同級生の表情には、

明らかに異形の者(異次元の生物)又は、銀色に輝くグレイ(宇宙人)に初めて遭遇した、古代人の如く、恐怖で顔が大きく歪み、今にも泣き叫びそう・・に笑っています。

人は本物の恐怖を感じると、理解出来ない恐怖から『笑う』と、何かの本で知りました。

たしかに、流行とは言え、女性のスカートを履くにはまだ、かなり抵抗があり、大ブレイクとは行かず、クラス・メートでも1人、2人が履いている状態☆

その時の同級生の恐怖は、今思えば、計り知る事はできません。

しかし同級生が帰った後の、黒玉の田舎では黒玉は東京に行って、悪魔と契約をして、別の人間に埋まれ変わったラシイ。

昔の黒玉はもう何処にも存在しないとの都市伝説が生まれました・・・(笑)

この時期、田舎に帰省すると、縄でグルグルに縛り上げられ下から火でアブったり、煙でイブされ『悪魔払い』されそうな気がし、しばらく帰省しませんでした。

無理もありません、黒玉の故郷は夜歩くと、狸や狐に化かされても、全く不思議では無い様な、田舎でゴザイマス(田舎ごめんなさい(-人-))。

黒玉☆『スカート・プロジェクト』は、田舎に大きな波紋を広げ、

そして皆様ご存知の様に

2014年を迎えても『そんな、男子全員がスカートを履く新時代を向かえる事もなく・・・』

さらに相変わらず

『おばチャンの顔面虎顔プリントは衰える事もなく、大阪を中心に大ブレイク爆進、勢いを増すバカリ』

世の中、分からない事ばかり

青春時代のハズい伝説となりました。

しかし人生に無駄は無い!!
永い年月を経て、今、こうしてメルマガのネタには、なっちゃいましたヽ(´▽`)/。

こうやってファッションの流行は試行錯誤を重ねて時代に合わせどんどん進化して行くのです。

【ファッションの流行】の定義

『ある一定の時期に広く大衆に支持される物や事。』
たまに、流行予測がハズレ、ハズ(//∀//)思いをする事も(≧▼≦)

でも、負けません、だってファッションが大好きだから。

メデタシ!メデタシ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 

◇おしゃまニャンコの著作権はマキシマムに帰属します。


ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ロリータ系へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

このページはメルマガで配信したお洋服やファッションに関するコラムです。メルマガ配信から2週間遅れでさらに詳しく加筆し掲載いたします。おたのしみに♪ メルマガ登録はこちらから♪宜しくお願い申しあげます。

☆ファッションに戻る
おしゃまニャンコラム-過去のコラムもくじ-に戻る

 

 

 

| | 15:54 | comments(0) | - |





|Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

|Search

|NewEntry


|Archives

RSS
ATOM
管理者ページ
Gothic&Lolita&steampunk&Goth Loli&Alice in Wonderland マキシマムは、 ゆめかわいいロリータ・ファッション・衣装・スチームパンク・大きいサイズ・3L・LL・ゴスロリ・ゴシック・パンク・ネコミミ・ロリィタ・コスプレ・の通販です。 オフィシャルサイト内の イラストや文章や画像の無断転用を禁止します。使用されたい方は ご連絡下さい。 使用目的に よってはお断りする事があります。ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

maxicimam of Gothic&Lolita &Punk&Nekomimi Brand http://www.maxicimam.com/

Copyright 2005 ©マキシマム(MAXIMUM)・maxicimam