メルマガ登録・
解除はこちら








メールでの注文
お問い合わせは
info@maxicimam.com

TEL:03-3325-3868
(平日13:00〜19:00)
※土日祝日はお休みです。

ゴシック&ロリータ
パンクブランド
© MAXICIMAM
-マキシマム-

ゆめかわいいロリータファッション、ゴスロリ、衣装、
パニエのコスプレのお服ブランド、マキシマムです。


Entry: <<  main  >>
【自分の夢を考える】6ニャリ
2015.09.12 Saturday | category:おしゃまニャンコラム


【自分の夢を考える】6ニャリ

デザイナーを目指し、明るい希望に胸踊らせ、コーデに明け暮れる、毎日がリア充すぎな黒玉♪♪

更に、リア充にバリバリ拍車をかけたのは仲良しの友達がショプで出来た事も影響しています。

同期入社のメンバーと皆仲良くなって仕事が終わった後、毎日遊んだ事(≧▼≦)
とってもバイク好きで身長150cmしかない、小柄な女子ユナちゃん、

とっても小さいのですが、着こなしが上手でお洒落な素敵な明るい女の子♪♪

何時もバイカーファション、バンダナをスカーフがわりに首に巻き、レッドウィングの靴に、本物のカーキ色のリバーシブルMA―1(エムエーワン=)でクールに決めていました。

このユナちゃんロイヤルブルー×ホワイト塗装のCBXと言う大型バイクで通勤、所がバイクがデカすぎて、運転している小さなユナちゃんが見えない為、

皆でバイクが一人で勝手にポルタガイストみたいに動いている様に見えるのでゴーストライダーと陰で読んでいたのですが、

ある日、ユナちゃんにバレ怒ったユナちゃんに『コラ!!黒玉!!沖田!!』と呼び捨てにされ、追い回され身長150cmから繰り出す回し蹴りを皆喰らっていました。

ユナちゃんバイクから降り、ヘルメットをかぶったままで追っかけるのですが、

ユナちゃんが小チャイのでヘルメットが巨大に見え、
中に浮いたヘルメットに、追い回されてる感じがして((((;゜Д゜)))コワ!!

もう人の仲良しは沖田君、
彼は古着が大好きで、将来古着屋を開く勉強の為、セレクトショプに入社したそうです。

新品を扱うセレクトショプのスタッフですが、

頭が3倍にも伸びた超ド派手な七福神のおじいさんの様なリーゼントにスカジャンの50年代スタイル、お店でいつもロックンロールな感じ、

彼のおしゃれは、新品と古着を上手にコーデ、

他のスタッフ皆は新品を着ていたので、独特の彼のスタイルは際立って輝いていました(≧▼≦)


今でこそ、と古着のお店は珍しくありませんが80年代は東京のシカゴ様がとっても有名で、地方ではまだ、メジャーな存在ではありませんでした。

彼も黒玉と同じ歳で、将来ファションの仕事にたずさわりたいとの夢があり、話が大変合いました、

その後、先に上京した黒玉を追いかけ、その後東京に進出、一年後に黒玉のアパートに転がり込むのです。
運命や人の縁は不思議ですね♪♪

この沖田君のパパが、とっても真面目で、ラオウの様な強く厳しい人、沖田君ワルさをすると、いつもも一方的に怒られ殴られ10m位フットばされていたのですが・・・

ある日、パパのパンチを沖田君が避け様としてパンチを手で払おうとした時、

人類最強のラオウ(沖田君のパパ)が、沖田君の目の前で白眼を剥いて、カニの如くブクブク泡を吹き崩れ落ちたそうです。

『我が生涯に一辺の悔い無し』と言ったかどうか不明です(笑)、

一体何が起きたの理解できない、沖田君!!

ユリーゲラーの様に超能力でラオウを仕留めたのかとよくよく

考えると・・・・

不幸だったのは、防御の為払った手が軽いパンチの様に、

なんと( ̄□ ̄;)!!

右ストレートとのカウンターになり、パパの顎先を軽く擦り捉えたのです。

顎先が揺れその後、

テコの原理でパパの脳をユラユラ揺らし、軽いラッキーパンチが脳震盪を引き起こしました。

沖田君一家は、人類最強の一家の大黒柱ラオウが倒れたので、家族中が大騒ぎ、

沖田君に至っては驚きとラオウを倒した恐怖で、

青ざめブルブル震えていた立ちすくんでいたそう・・・

沖田君『恐怖で腰が抜け頭が真っ白、チビりそうだった』と回想。

意識が戻ったパパは、当然激怒・・・(T_T)

その後、リベンジマッチでパパに負け、

沖田君はパパにまかり間違い勝った為、

家を叩き出され(´Д`)

勘当を言い渡されてしまったのです(大なり小なりこの時代の父親は戦後・戦中世代と言う事もあり、

子供の頃に軍隊式の教育を受けているせいもあり、厳しく厳格なのです。

黒玉のパパも似たり寄ったり、巨人の星の星一徹のチャブ台返しも都市伝説ではなく、

この時代の一般家庭での風物詩、ただチャブ台では無く、黒玉世代はテーブル返しでした(T_T)、

まるで手品の様にテーブル返し、

まだ窓もアルミサッシでは無く、硝子窓、エアコンの在る家庭は珍しく、窓を開けて扇風機、

夕食時ともなると各家庭からグシャグシャ、グワヮァァ〜♪と音が鳴り響きました、)

沖田君は、5分天下を取った為、その後勘当、住所不定と相成りました(泣)

この二人と特別縁があり、当時カフェバーや居酒屋ができ初めてた頃で、

仕事終わりにキャッキャ、キャッキャと毎日遊びファッションについて熱く語りました。

現在、沖田君は19歳の時に語った【夢】を実現、

古着の会社を立ち上げ、アメリカやヨーロッパ中を古着の買い付けで、忙しく世界中を飛びまわってます。
不思議ですが、【夢】は口に出し、ちょとずつ目標に向かい進めば必ず叶うのだと、この沖田君の件からも、黒玉は固く信じます。

他にも仲良くなり【夢】をいっぱい語りあった仲間が、時間をかけて、夢を掴んでいるのを目撃。

あまりに、夢が皆叶うので、不思議に思い理由を考えてたら、幾つかのある共通性や仮説が浮かび上がったので

その話はもう少し頭の整理が出来たら、

またいつかメルマガでご紹介☆

話を戻します、

遂に黒玉にデザイナーに為る方法が分かる時がやって来たのです、

☆灯台もと暗し☆

しかもこんな身近に方法を知っている人間がいるなんで( ̄□ ̄;)!!

そうとわかれば、早く方法を教えて欲しい((o( ̄ー ̄)o))黒玉です。

あ〜あ〜♪待ち遠しい〜♪♪

【続きます】

    メルマガの著作権はマキシマムに帰属します。

 
ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします。 

にほんブログ村




このページはメルマガで配信したお洋服やファッションに関するコラムです。メルマガ配信から2週間遅れでさらに詳しく加筆し掲載いたします。おたのしみに♪
メルマガ登録はこちらから♪宜しくお願い申し上げますヾ(=^▽^=)ノ

 
FC2 Blog Ranking



 

| マキシマム(MAXICIMAM) | 09:57 | comments(0) | - |





|Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

|Search

|NewEntry


|Archives

RSS
ATOM
管理者ページ
Gothic&Lolita&steampunk&Goth Loli&Alice in Wonderland マキシマムは、 ゆめかわいいロリータ・ファッション・衣装・スチームパンク・大きいサイズ・3L・LL・ゴスロリ・ゴシック・パンク・ネコミミ・ロリィタ・コスプレ・の通販です。 オフィシャルサイト内の イラストや文章や画像の無断転用を禁止します。使用されたい方は ご連絡下さい。 使用目的に よってはお断りする事があります。ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

maxicimam of Gothic&Lolita &Punk&Nekomimi Brand http://www.maxicimam.com/

Copyright 2005 ©マキシマム(MAXIMUM)・maxicimam