メルマガ登録・
解除はこちら







メールでの注文
お問い合わせは
info@maxicimam.com

TEL:03-3325-3868
(平日13:00〜19:00)
※土日祝日はお休みです。

ゴシック&ロリータ
パンクブランド
© MAXICIMAM
-マキシマム-

ゆめかわいいロリータファッション、ゴスロリ、衣装、
パニエのコスプレのお服ブランド、マキシマムです。


Entry: <<  main  >>
【ユメカナ】3ニャリ
2016.02.26 Friday | category:☆黒玉&黒猫

【ユメカナ】3ニャリ

間違った方向の努力とは一体(´・ω・`)?

例えば、夢がパティシェを目指す場合、

パティシェに成りたいハズなのにカツ丼ばかり作っていたら、同じ料理の仲間でもあるものの、少し方向が違う様な・・・

但し毎日カツ丼を試行錯誤しながら作っていれば、カツ丼は格段に上手になるハズ、しかしお菓子づくりは上手になりません。

同じ料理を作るなら間違っても懐石料理の方がお菓子では無いものの、色彩感覚や飾り付けの部分では少し近いのです。

温泉旅行ばかりの場合は、温泉には詳しくなるもののお菓子は上手になりません但し温泉玉子には詳しくはなるハズ。

一番良いのは、お菓子屋さんで働いたり、パティシェの専門学校に通ったりと、少しづお菓子の作りを勉強するのが、一番の近道ですね

以上の事からパティシェを目指すにしてもエネルギーの方向が違っていると、目標まで時間が掛かりすぎるのです。


でも、諦めなければ必ずや山頂にいくら時間がかかってもたどり着くハズなのでございます。

でも、黒玉も失敗すると『ダメだと思い』すぐ諦めてしまいます。

しかし、あらゆる分野の神(達人)のお話を読んでいると

失敗した時の考え方が凡人の黒玉とは違うと言う事が書かれていました。

黒玉→失敗→『あ〜失敗、才能ないなぁ』→諦める

神(達人)→失敗→『これはダメだった、学びのチャンスだからやり方を変えて再チャレンジ』→成功


電球を発明した偉人トーマス・エジソン様は電球を発明する過程で犯した多くの失敗について

『私は電球を発明する過程で失敗した事は無い、

電球がつかない方法を沢山発見しただけだ』と仰せられました。

お〜なんと言う負けず嫌い、なんと言うプラス思考。
更にエジソン様は
『天才は1%の閃きと99%の努力だ!!!!!』

との箴言を残されました。
黒玉『デザイナーは1%の遊び心と99%の遊び心だぁぁぁ!!!!!』と、

毎日100%大全回遊びまくり(;^_^A

皆様、エジソン様は、もうお亡くなりにならました。

故に、黒玉が直接エジソン様に聞いた訳ではございません、本で読みました。


この事は、夢に向かう方向に努力が向かって無い場合、夢は叶わないと言う事になります。

多分、目標や目的があると、日常生活の中での、色々ある選択が、『夢&願い』に、近い方を選択をするのだと考えます。

【続きます】

週末幸せです、皆様エンジョイしましょう。

◇おしゃまニャンコの著作権はマキシマムに帰属します。
 

ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ロリータ系へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

 

このページはメルマガで配信したお洋服やファッションに関するコラムです。メルマガ配信から2〜4週間遅れでさらに詳しく加筆し掲載いたします。おたのしみに♪
メルマガ登録はこちらから宜しくお願い申し上げます。

 

☆黒玉&黒猫 トップに戻る】

 

【おしゃまニャンコ―過去コラムもくじにもどる】

 

 

| マキシマム(MAXICIMAM) | 18:28 | comments(0) | - |





|Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

|Search

|NewEntry


|Archives

RSS
ATOM
管理者ページ
Gothic&Lolita&steampunk&Goth Loli&Alice in Wonderland マキシマムは、 ゆめかわいいロリータ・ファッション・衣装・スチームパンク・大きいサイズ・3L・LL・ゴスロリ・ゴシック・パンク・ネコミミ・ロリィタ・コスプレ・の通販です。 オフィシャルサイト内の イラストや文章や画像の無断転用を禁止します。使用されたい方は ご連絡下さい。 使用目的に よってはお断りする事があります。ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

maxicimam of Gothic&Lolita &Punk&Nekomimi Brand http://www.maxicimam.com/

Copyright 2005 ©マキシマム(MAXIMUM)・maxicimam